らくらくタンブれるTomblooが便利!

Posted on 2008/08/31 (日) 23:07
Filed Under レビュー | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

右クリックで簡単に画像をtumblにタンブれるFirefoxアドオンのTomblooを導入した。
Tomblooはかなりいろんなことができるんだけどウチが今使おうとしてるのは画像をタンブる機能。

使い方は簡単で、タンブりたい画像の上で右クリックしてShareを選ぶだけ。
よくあるおおきい画像へのリンクになっていれば、それも期待通り処理してくれる。
便利!
Tombloo説明画像

★★★★ アリソンとリリア #21 「宿命の父娘」

Posted on 2008/08/30 (土) 1:02
Filed Under アニメ感想 | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

よりによってこんな引き!?

参考リンク: アリソンとリリア 第21話 宿命の父娘 (情報:しょぼいカレンダー)

ランディ・パウシュ教授「最後の授業」に感動した

Posted on 2008/08/29 (金) 18:10
Filed Under 日記 | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

カーネギーメロン大学のランディー・パウシュ教授の最後の授業をYouTubeで見た。
感動した。

末期ガンのランディー・パウシュ教授、最後の講義「心から伝えたいこと」

米国カーネギー・メロン大学のランディー・パウシュ教授(コンピューター・サイエンス、46歳)が、9月18日に同大学で400人の学生らを前に最後の講義を行った。この講義は各大学で最近よく行われる「ラスト・レクチャー・シリーズ」と呼ばれるもので、人生で最後の講義だと仮定して人気教授らが心から伝えたい内容を話すというもの。

パウシュ教授の場合は、末期の膵臓ガンで、余命は1ヶ月から数ヶ月と宣告されており、文字通り最後の講義だった。しかし末期ガンを患っているとは想像もできないエネルギッシュかつユーモラスな語り口で、子供時代の夢と自らの人生を振り返りながら、学生達に人生の教訓を伝えた。

講義はウォール・ストリート・ジャーナルやABC放送のグッド・モーニング・アメリカなど多数のメディアで取り上げられるとともに、講義ビデオがインターネットで広がり、国内外から大きな反響が沸き起こった。

iPhoneではURL直接指定しても試聴不可能なファイルだったんでまとめて埋め込んでおく。
上から1〜9まで。

ランディ・パウシュ教授は2008年7月25日にご逝去されたそうだ。

最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
ジェフリー ザスロー
発売:ランダムハウス講談社
発売日:2008-06-19
定価:¥ 2,310
ASIN:4270003502


S線上のテナ 4 (岬下部せすな)

Posted on 2008/08/28 (木) 12:01
Filed Under 今日買った商業誌 | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

この巻ではメゾが大変かわいかった。

S線上のテナ (4) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)
S線上のテナ (4) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)
岬下部 せすな
発売:芳文社
発売日:2008-08-27
定価:¥ 620
ASIN:4832277286


城の中のイギリス人 (A・ピエール・ド・マンディアルグ)

Posted on 2008/08/27 (水) 18:14
Filed Under 今日読んだ本 | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

 城の中のイギリス人を読んだ。
 いつも読んでる「【18禁】スゴ本+劇薬小説「城の中のイギリス人」」(わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる)で面白そうだったんで。
内容としては、海に浮かぶ城の中で、13歳の処女を大ダコの水槽の中に突っ込んで、城主が処女を奪い、ブルドックに獣姦させて、遊び終ったらカニの餌にしてしまうようなエログロな話。
 1950年代に書かれ60年代に翻訳されはじめ80年代に出版されたという版でかなり古風で文学的な表現漂う文章であった。
 全編で結構な人数出てくるんだけど、13歳処女のくだりはもっと引っ張ってもよかったのではないかとエロゲ脳のウチは思うのだった。

城の中のイギリス人 (白水Uブックス (66))
城の中のイギリス人 (白水Uブックス (66))
A・ピエール・ド・マンディアルグ, 澁澤 龍彦
発売:白水社
発売日:1984-11
定価:¥ 998
ASIN:4560070660


iViewがおもしろすぎる

Posted on 2008/08/26 (火) 13:14
Filed Under レビュー, iPhone | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

iviewiPhoneにiviewとゆうキラーアプリがある。
どんなものかとひとことで言うとtumblrのiPhone用クライアント。
tumblrってのは広い意味で言うとWebのスクラップブックのようなもので、具体的にいうとお姉さんとぬこと萌え絵とキレイな写真ばかりの大変便利なサービス。
ウチはいままでtumblrをたいして使ってなかったんだけど、iviewを入れてから毎日のようにreblogしまくりな見事ななtumblr中毒になってしまった。
これはいいソフト。

参考リンク
iview (iTunes・無料)
・「iPhoneとiPod touchにiViewを入れてtumblrをさらに加速しよう」 ([mi]みたいもん!)
宗子tum:宗子タンブラー、いかがわしい絵も多いかも知れません。

★★★ ストライクウィッチーズ #5 「はやい、おっきい、やわらかい」

Posted on 2008/08/24 (日) 13:02
Filed Under アニメ感想 | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

パンツの上に水着でしかしお色気ではないという、もうこれは21世紀に日本のアニメが到達したひとつの頂点として記録されるべきではなかろうか

参考リンク: ストライクウィッチーズ 第5話 はやい、おっきい、やわらかい (情報:しょぼいカレンダー)

★★★ アリソンとリリア #20 「悪夢の初夢」

Posted on 2008/08/23 (土) 15:51
Filed Under アニメ感想 | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

結局何も言いだせなかったとレイズくんでありました。

参考リンク: アリソンとリリア 第20話 悪夢の初夢 (情報:しょぼいカレンダー)

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.



Pages (149): [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... Last »