各社無料通話アプリの通話料比較(2014年版)

Posted on 2014/02/27 (木) 15:39
Filed Under VoIP | Leave a Comment | TrackBack | ̃Gg͂ĂȃubN}[Nɒlj Share on Tumblr

LINEがLINE電話という外部への通話機能を発表したんで、各社IP電話サービスの通話料を再まとめしてみた。
LINE電話とは
LINE、固定電話へ通話できる電話サービス「LINE電話」を提供 - ケータイ Watch

結論から言うと、料金はLocalphone.comがあいかわらず安い。標準SIPでIP-PBXのAsteriskから簡単に利用できるのも便利。
しかしLocalphoneアプリは、会員同士は無料通話できるのに、アプリ同士で無料通話という設計ではない感じなのが不便で惜しい。外部に通話する専用アプリには最適。

会員同士無料通話系は、月額基本料のかからないViber,Fusion IP SMART,Lineなど片っ端から入れておくとよさそう。
iOSやMacではFaceTime AudioというApple標準の機能もあるんで設定なし、インストールなしでいきなり使えるんで便利なことでしょう。ウチがテストしてみたところ音質はかなりいいようだけど、帯域もまた太く要求してくるようでLTE環境よりもwi-fiのLAN環境でのほうが実用に向いているよう。

いまいまに限っては、Viverは楽天買収キャンペーン中で日本国内への固定電話無料通話キャンペーン中らしいんで、キャンペーン終わるまではViber使うとよいでしょう。
楽天、Viberを買収、日本では固定電話への通話を無料化するキャンペーンも - ケータイ Watch


単位JPY/min KDDI ひかり電話 Localphone 050 Plus Fusion SMART Viber out LINE電話 Google Voice ホワイトプラン
日本固定   2.8(3分単位) 2.04 2.8(3分単位) 16.8 2.35 3から2 3.06 42
日本携帯   16.8から18.375 9.894 16.8 16.8 10.03 14から6.5 11.22 42
台湾固定 170 31.5 1.632 30 16 2.35 不明 2.04 198
台湾携帯 170 31.5 9.078 30 16 10.14 不明 9.18 198
香港固定 180 31.5 1.53 30 16 2.35 不明 2.04 198
香港携帯 180 31.5 1.428 30 16 2.35 不明 2.04 198
タイ固定 210 47.25 1.836 45 16 3.99 不明 2.04 198
タイ携帯 210 47.25 2.55 45 16 3.99 不明 3.06 198
米国本土 60 9.45 0.51から 9 16 1.93 2 0 78

・米ドル日本円換算レートは102円。
・相手先携帯キャリアや時間帯によって単価が変動する場合もあるので詳しくは確認が必要。各社代表的と思われる料金を記載した。
・Localphoneは認証された任意の電話番号を通知可能、Viber outはSIM番号を通知、Fusion IP SMART,050 plusは発行された050番号を通知、ひかり電話、ホワイトプラン、KDDI国際電話は各SIMや回線番号を通知、LINE電話は発表によるとNTTdocomo以外にはSIM番号を通知とのこと。

うわっ、テーブル超みにくい!
ということで画像も貼っときますね。

かつての料金比較や各社アプリレビューを含むVoIPカテゴリはこちら。
VoIP :宗子時空

MyHatenaBookmark

New Books


New CD

New DVD


Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.



Pages (149): [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... Last »