« | Intel Celeron J1900 搭載のminiPCを買うたんで色々測ってみた »

CPUによるAES命令(AES-NI)ベンチ

Posted on 2015/01/21 (水) 1:23
Filed Under 技術 | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

現代はHDDやSSDのストレージは暗号化して使え、というこの記事、「404 SECRET Not Found #29 まだディスク処分で消耗してるんですか?:404 SPAM Not Found:404ch Not Found(小飼弾) - ニコニコチャンネル:社会・言論」を読んで、ああ確かにウチもそうしようと思ってMacBookのストレージをFileVault2化した。
確かに体感で速度劣化は感じられずに快適なんで、AES-NIがどんくらいの性能持っているのかベンチマークしてみた。

【わかりやすいまとめ】
・CPU負荷が高い状態でもAESスループットが出てAES-NIすごい
・ESXi上のVMでもAES-NI使えてすごい
・Mac OS X上のOpenSSLではAES-NI使えてなくてスループットが出ない

【実際のデータ】
AES-NIという加速装置のお話 - geniee’s tech blog」を参考にベンチマーク用コマンドはこんな。

openssl speed aes-256-cbc -evp aes-256-cbc

・Linuxの実機
Intel Core i7-2600K @ 3.40GHz
4GB
CentOS 6.6/x64

type 16 bytes 64 bytes 256 bytes 1024 bytes 8192 bytes
aes-256 cbc 79732.76k 83840.75k 84104.33k 84864.34k 84363.95k
aes-256-cbc 484589.31k 527451.82k 533176.58k 533106.65k 535003.14k

・ESXi上のVM
Intel Xeon E3-1230 v3 @ 3.30GHz
VMWare ESXi 5.5u1
4CPU 3GB
CentOS 6.6/x64

type 16 bytes 64 bytes 256 bytes 1024 bytes 8192 bytes
aes-256 cbc 90939.42k 102815.23k 105951.04k 106136.92k 106883.75k
aes-256-cbc 508912.88k 544994.26k 556488.36k 560023.89k 560728.75k

・Mac
MacBook Pro (17-inch, Late 2011)
16GB
OS X 10.10.1
Intel Core i7-2760QM @ 2.40GHz

type 16 bytes 64 bytes 256 bytes 1024 bytes 8192 bytes
aes-256 cbc 82252.04k 84611.36k 95241.36k 96351.47k 95053.10k
aes-256-cbc 85640.09k 84494.55k 88071.75k 87205.46k 89192.90k

グラフとかないけどAES-NIは5-6倍にCPU負荷もなくスループット向上して便利ですね!

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2015/01/21/aes-ni/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

MyHatenaBookmark

New Books


New CD

New DVD


Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.