« | ★★ 日常 #1 「日常の第一話」 »

radikoが3/11以来録音出来なくなっていた

Posted on 2011/04/21 (木) 1:17
Filed Under foltia | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

radiko.jpの仕様がが3/11に変わったらしくそれ以来foltiaで録音出来なくなっていた。

とおもっていたら録音ツールを作ってくれるひとが現われた!
大感謝!
簡易radiko録音ツール。要swftools — Gist

SWFTOOLSというのが必要で、CentOSではyumで降ってくるのはバージョンが古いんで「SWFTOOLS」からダウンロードしてビルドする。

foltiaで使いやすいように録画時間を指定出来る機能追加をさせてもらった。

ひとまず、3/18に公開された最初のリビジョンに対するパッチ。

PERL:
  1. --- ./original/rec_radiko.sh    2011-04-20 23:53:21.000000000 +0900
  2. +++ ./foltia/rec_radiko.sh  2011-03-20 01:01:33.000000000 +0900
  3. @@ -1,17 +1,23 @@
  4.  #!/bin/sh
  5. +#
  6. +# Original file is https://gist.github.com/875864
  7. +#
  8. +# Modified by DCC-JPL Japan/foltia project
  9. +#
  10.  
  11.  playerurl=http://radiko.jp/player/swf/player_2.0.1.00.swf
  12.  playerfile=./player.swf
  13.  keyfile=./authkey.png
  14.  
  15. -if [ $# -eq 1 ]; then
  16. -  channel=$1
  17. -  output=./$1.flv
  18. -elif [ $# -eq 2 ]; then
  19. +if [ $# -eq 3 ]; then
  20.    channel=$1
  21.    output=$2
  22. +  reclengthsec=$3
  23.  else
  24. -  echo "usage : $0 channel_name [outputfile]"
  25. +  echo "usage : $0 channel_name outputfile reclengthsec"
  26.    exit 1
  27.  fi
  28.  
  29. @@ -116,4 +122,5 @@
  30.           -W $playerurl \
  31.           -C S:"" -C S:"" -C S:"" -C S:$authtoken \
  32.           --live \
  33. +       -B $reclengthsec \
  34.           --flv $output

ていうか、4/12にradiko対応ラジオ局も追加されたから対応しなければなーということも思いだした。
参考リンク:「radikoに関東・関西の12局が参加 北海道・福岡も試験配信開始へ - ITmedia ニュース

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2011/04/21/radiko/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.