« | れすきゅーME! 1 (巻田佳春) »

foltiaでiPad用720P H.264動画を作る

Posted on 2010/05/03 (月) 2:51
Filed Under foltia | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

Apple iPad

今週日本でも予約受付開始なんですけど、的なかなり今更感もあるタイミングでようやくiPadが届いたんでiPadサイズのfolcast動画を作ってみた。

環境はCentOS5.4とyumで入るffmpegベースのfoltia環境。
ffmpeg で TS をできるだけ高画質な mp4 へ変換してみた - がべこれログ - Garbage Collection Log」に載ってたプリセットを参考にした。iPadが読むH.264のプロファイルに変更しただけ。

(ただのテキストだけどコピペ出来る形式で貼る方法がどうすればいいのかわからないんでこれで)

PHP:
  1. level=31
  2. crf=25
  3. coder=1
  4. flags=+loop
  5. cmp=+chroma
  6. partitions=+parti8x8+parti4x4+partp8x8+partb8x8
  7. me_method=umh
  8. subq=7
  9. me_range=16
  10. g=250
  11. keyint_min=25
  12. sc_threshold=40
  13. i_qfactor=0.71
  14. b_strategy=1
  15. rc_eq='blurCplx^(1-qComp)'
  16. bf=16
  17. bidir_refine=1
  18. refs=6
  19. deblockalpha=0
  20. deblockbeta=0
  21. qmin=10

上の内容をlibx264-hq-ts.ffpresetなんて名前で保存して、ffmpegでH.264ファイルを作成。

ffmpeg -y -i railgun-OP-.m2t -f h264 -vcodec libx264 -vpre /home/foltia/php/tv/iPad-H264/libx264-hq-ts.ffpreset -r 30000/1001 -aspect 16:9 -s 1280x720 -bufsize 20000k -b 1000000 -maxrate 2500000 railgun-OP-720P-iPad1.264

で、このH.264を今までと同じようにAACとくっつけてMP4を作る。
参考:「iPhoneでfoltiaの動画がストリーミングできるようになった :宗子時空

iPadのSafariで開いた時のスクリーンショットはこんな感じ。
foltia folcast 720P
30分のファイルサイズは310MBくらい、変換速度はテストに使ったセロリン2.6GHzで実尺の7.3倍位。

PS3でも再生できた。

iPhoneやiPadのムービー作成についての資料はこちらにも。
Technical Note TN2224: Best Practices for Creating and Deploying HTTP Live Streaming Media for the iPhone and iPad

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2010/05/03/foltia-720p/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Wish list

宗子さんのほしい物リスト2015/5-