« | ★★ 薄桜鬼 #1 「雪華の都」 »

Asteriskから携帯網に発信する3G VoIP Gateway

Posted on 2010/04/29 (木) 2:14
Filed Under VoIP | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

1 SIM 3G VoIP Terminal with 1SIM 1LAN SC-375G AsteriskからEthernetでつながってSIPが使えて携帯電話網に発着信できる3G VoIP Gatewayというジャンルの製品がある。
要するにケータイ電話から液晶やバッテリやキーパッド取り外してEthernet取り付けたような電話機の一種。
例えばソフトバンクモバイル同士ならホワイトプランで日中のソフトバンク同士の通話無料だから3G VoIP Gateway経由で発信すれば無料通話になるわけ。
写真の機械は台湾SunComm Techology社「3G VoIP Terminal SC-375G」というSIM1つ、Ethernet1つのローエンドモデル。
ところがこういう機械、日本では売ってない。
並行輸入してもTELECなど技適取ってない無線機は電波出してはいけないことになっているので使えない。

不便ですね。

というわけで、ガラケーをBlueToothでつなごうとしてるけどまだうまくいかなくて心折れ気味。
LinuxのBluetoothはハードル高いなぁー。

追記:PORTech MV-370U 買った「電話革命-写真編 :宗子時空

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2010/04/29/3g-voip-gateway/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

1 Comment so far
  1. sorshi 2010/05/01 (土) 17:58

    PORTech MV-370Uというのもあり。
    http://www.portech.com.tw/p3-product1_1.asp?Pid=13

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.