« | 今月の電気代 »

foltia - SQLite対応へ

Posted on 2010/02/28 (日) 23:25
Filed Under foltia | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

foltia

久しぶりにfoltiaのリポジトリを更新しました。
今回は主にチケット8で投稿していただいたSQLIte対応コードを元に反映させました。
あとffmpegなどのオプションをyumで降ってくるもので動くようにしたりなど細かいところを変更してるけど、機能的には変わってません。なんで、現状使ってる人はアップデートする必要はないです。PostgreSQLでも動きそうな気がするけど、まだまったくテストしてないのでいまポスグレで使ってるひとはこのビルドはまだ導入しないで下さい。

今後は新規インストールについてはラクチンなSQLiteを使うのがいいような気がします。採用文字コードはまだEUC-JPだけどUTF8に変更しようかどうしようか迷ってはいます。

まだマニュアルとか記載してないけれども、ラクチンになったインストールはこんな感じです。

・dagリポジトリを使えるように追加。 参考:「はじめての自宅サーバ構築 Fedora/CentOS - Windowsエミュレータ(wine)

・yumで必要なモジュールを追加

# yum -y install wine mplayer ImageMagick subversion git yasm perl-DBD-SQLite perl-DBD-Pg postgresql postgresql-devel php php-mbstring perl-CPAN sqlitemanager perl-DBI freeglut freeglut-devel zlib-devel libX11-devel libXt-devel

・MP4Boxインストール

$ wget http://downloads.sourceforge.net/gpac/gpac-0.4.5.tar.gz
$ tar xvzf gpac-0.4.5.tar.gz
$ cd gpac
$ sh ./configure –disable-wx
$ make lib
$ make apps
# make install
## /etc/ld.so.conf.d/local.conf に /usr/local/lib か /usr/local/lib64を追加して ldconfig

追記:「SE奮闘記: 【Linux】Gpac(MP4Box)のコンパイル→インストールメモ」をもとに修正いたしました。

・Perlモジュールインストール

#perl -MCPAN -e shell
install Time::HiRes
install Schedule::At
install Jcode

・NERO AACエンコーダインストール
Nero - Nero AAC コーデック

・x264インストール
(これ本当に必要なのだろうか?)

# git clone git://git.videolan.org/x264.git
./configure
make
sudo make install

・Apache httpd.confの設定変更

・User foltia
・Group foltia
・DocumentRoot "/home/foltia/php"
・AddDefaultCharset Off

・データベース作成

sqlite3 /home/foltia/foltia.sqlite < mktable.sqlite.txt

それと、前回書いたPT1ドライバインストールはだいぶ簡単になっているっぽい。
変更箇所はこんな感じ。

wget ftp://ftp.gnu.org/pub/gnu/autoconf/autoconf-2.65.tar.gz
wget ftp://ftp.gnu.org/pub/gnu/automake/automake-1.10.3.tar.bz2
[展開、configure,make,make install]

$wget http://hg.honeyplanet.jp/pt1/archive/1ccbe20c4ce5.tar.bz2
$tar xvjf 1ccbe20c4ce5.tar.bz2
[ディレクトリ移動して]
$ ./autogen.sh
$ ./configure –enable-b25
$ make
# make install

追記:こちらのページが大変わかりやすい「CentOS 5.4にPT2を導入する。 - fujitaka’s lifelog

今後マニュアルも更新していく予定…

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2010/02/28/foltia_sqlite/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

8 Comments so far
  1. Strayer 2010/03/02 (火) 11:46

    perl-DBIも突っ込まないとかなりの確率でSQLiteに
    怒られるかもというかDBI version 1.57 required
    といわれたので早速DBIのほうも導入したところ
    解決しました

  2. 西の京 2010/03/02 (火) 18:23

    リポジトリの更新、おめでとうございます。

    記事に触発されて、PT1ドライバのサイトを久しぶりに訪ねてみました。スプリットのオプションも付いているようですし、110度CS放送も敷居が低くなってきたように感じます。
    Friio黒をどうするかの問題はありますが、チャンネルマップの変更→復号・スプリットという従来どおりの流れで問題はないはず。

    フィードバック出来るものになるかは分かりませんが、時間ができたら、ワンセグを使ったトランスコード回避と合わせて挑戦してみようかと思います。
    まずは、PT1/2とFriioの使い分けをどうしているのか、そこから勉強してみようかと思います。

  3. sorshi 2010/03/03 (水) 0:54

    コメントありがとうございます。
    >Strayer さん
    早速更新しました。ご指摘ありがとうございました。

    >西の京
    あたらしいrecpt2はスプリットや時間延長にも標準で対応していてPT1/PT2とFriioを混ぜて使うとややめんどくさいことになってしまいそうですね。

  4. […] というわけで、 http://www.dcc-jpl.com/diary/2010/02/28/foltia_sqlite/ このあたり参照して必要そうなパッケージとして、 mplayer、ImageMagick、perl5、php5、php5-sqlite、sqlite3、gpac、ffmpeg、x264あたりと付随するパッケージをインストール。 あ、ビルド環境やapache2はインストールしてあるのでsubversionなどはインストール済みでした。 さらにCPANから、Time::HiRes、Schecule::At、Jcode、DBI、DBD::SQLiteあたりもインストール。 このほか、NeroAACEncoderも入ってるのは前回の記事にて。 TsSplitter_LiteのC言語版をダウンロードしてmakeして、パスの通ったディレクトリに実行ファイルをコピー。 […]

  5. […] 参考サイト:foltia – SQLite対応へ(宗子時空) foltia, PT2 Leave a comment Trackback […]

  6. 山路のツクネ 2013/02/25 (月) 23:41

    はじめまして。
    ここのサイトを参考にPRIMAGY TX100s3+PT3でfoltiaで構築を考えて色々とやってますが解らない事があったので質問させてください。
    sqliteなのですが、このmktable.sqlite.txtというのは何処にあるのでしょうか。
    ここのサイトにあるfoltia-r91-2009602.tar.gzとは別のものなのでしょうか。
    普段使用しているのがmysqlなのですがこれではダメなのでしょうか。
    ほぼ完成しかけてsqliteで躓いてしまったので質問させていただきました。
    以上よろしくお願いします。

    山路のツクネ

  7. 宗子 2013/02/25 (月) 23:50

    山路のツクネさん、こんにちは。

    ひとまず、tarボールよりは新しいsvnリポジトリから取得した方がいいような気はします。これにはまちがいなくmktable.sqlite.txtは含まれています。
    http://www.dcc-jpl.com/foltia/browser/trunk/install/mktable.sqlite.txt

    あと、ここよりもこちらのほうが見ている人が多くてより近い回答が得られそうな気はします。
    foltia簡易BBS
    http://www.dcc-jpl.com/soft/foltia/bbs/minibbs.php

    MySQLにも移植はできるとは思いますが残念ながら私は試してはいません。

    また、foltiaベースの商用版も発売されているようですのでこちらもご検討下さい。
    http://foltia.com/ANILOC/

  8. 山路のツクネ 2013/02/26 (火) 0:49

    宗子様

    早速のご返答ありがとうございます。

    >ひとまず、tarボールよりは新しいsvnリポジトリから取得した方がいいような気はします。これにはまちがいなくmktable.sqlite.txtは含まれています。
    ありがとうございます。

    >MySQLにも移植はできるとは思いますが残念ながら私は試してはいません。
    ネットで見てる限りではmysqlでの記述は無いみたいですが、時間があれば試してみたいとは思います。
    また何かあれば簡易BBSの方で質問させて頂きます。
    ありがとうございました。

    山路のツクネ

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.