« | 3G網からVoIPが使えるiSipSimple »

Asterisk計画

Posted on 2010/02/18 (木) 3:08
Filed Under 日記, VoIP | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

というわけで、Asterisk編の続き。
家庭内では何に便利かこれといったところがないような気もするけど、格安でどこでも通話できるようにするにはどうしたらいいかを考えてまとめてみた。
国内・海外、発信・着信、Wi-Fi・公衆網の要素な感じで。
手持ちの機材と環境はiPhone,HYBRID W-ZERO3,水樹奈々ライブ応募のために買ったSoftbank3Gのガラケー,ひかり電話ホームあたり。先日買ったSAXAのIP PhoneはSIPの設定が潰されたファームで置物になった。

国内
 発信
  SoftBankMobile
    ・そのまま掛ける (一部時間帯無料)
  WILLCOM
    ・そのまま掛ける (24時間無料通話)
  その他
    Wi-Fi
     ・IAXDialer(ひかり電話価格 携帯17.5/分 固定8円/3分)
    3G
     ・iSip(ひかり電話価格 携帯17.5/分 固定8円/3分)
     ・モバイルルータを使ってIAXダイアラ(ひかり電話価格 携帯17.5/分 固定8円/3分)
     ・ブラウザ電話帳からコールバックで呼接続。Jajahのように
     ・そのままかけて短時間で通話終わらせる   (42円/分)
 着信
  ひかり電話外線着信(0AB-J) → Asterisk (chan_mobile) -[BlueTooth]- SoftBank 821C -[3G網]-→ iPhone   (家族割の電話なんで24時間無料)

海外
 発信
   Wi-Fi
     ・国内と同じ
   GSM [一番難易度高い]
    ・Jajah (らくちんだがプリペイドSIMだとデータ通信できないものが多い)
・GSMモジュールと現地プリペイドSIMを積んだHYBRID W-ZERO3 → Asteriskに発信、通話先をDTMFで入力、切断、Asteriskからコールバック、通話先回線接続、 (Skype通話料+ひかり電話通話料) [ほんとにこれ実現出来るのか?]
・GSMモジュールと現地プリペイドSIMを積んだHYBRID W-ZERO3 → ひかり電話(ナンバー・ディスプレイで番号通知してワン切り)、切断、Asteriskからコールバック、通話先をDTMFで入力、通話先回線接続、 (Skype通話料+ひかり電話通話料) [ほんとにこれ実現出来るのか?]

 着信
  Wi-Fi
   ・ひかり電話外線着信(0AB-J) → Asterisk for Skype →-[Skype網]-→ iPhone (Skype) (無料)
  GSM
   ・ひかり電話外線着信(0AB-J) → Asterisk for Skype →-[Skype網]-→ GSMナンバーへ転送 → GSMモジュールと現地プリペイドSIMを積んだHYBRID W-ZERO3 (Skype通話料)

海外にいるときは着信さえ捕まえられれば発信はネットに繋がるところまで移動してからでもいいかもね、という使い方も出来そう。

というわけでこんな使い方ができるのか調べて行こうと思う。

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2010/02/18/asteriskplan/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Wish list

宗子さんのほしい物リスト2015/5-