« | ★★ 夏のあらし! #13 「プレイバックPart1」 »

iPhone 3GSでテザリングのテスト

Posted on 2009/06/30 (火) 18:09
Filed Under レビュー, iPhone | | TrackBack | このエントリをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

iPhoneOS 3.0の目玉機能のひとつである、BluetoothやUSBでiPhoneを外付けモデムとして使えるインターネットテザリング機能。
日本のSoftBank Mobileでは利用できなかったテザリング機能をjailbreakせずに有効にする方法が公開されていた。

[iPhone]ソフトバンクでテザリングを有効にする」(tAkatronix’s GEEEK notes)

(念のためプロファイルのミラー:jp_softbank_iphonepacket_usims.mobileconfig)

早速試す。

iPhone 3GS Internet Tethering動作としては超簡単にできた。
割り当てられるIPアドレスレンジはiPhone単体で使ってる時とと全く同じ。

パケ死を覚悟しながら速度測定もしてみた。
テスト場所は千代田区のビル内で窓際からの見通しは良好な位置。時刻は平日の16:30前後。

iPhone 3GS HSDPA Result 1416.9kbpsまずiPhone 3GS単体。
App Storeで無料で手に入るCisco Global Internet Speed Test(iTunesへのリンク)を用いた。
その結果は1416.9kbpsとのこと。
参考までに無線LANを使った場合は5158.7kbpsと表示されていた。

つぎにテザリングでの測定。
MacBook Pro 17からBluetooth経由でiPhone 3GSを接続して、定番のgooスピードテストを実行。
単体の時とおおむね近い1.55Mbpsと測定された。
iPhone 3GS テザリング 速度 1.55Mps気になるパケ代は、大体10MB程度の転送量なため1.7万円前後だろうか。

結論としてはSoftBank Mobileの3G網が混みすぎているのか、HSDPAの効果がわからないような残念な速度であった。
ちなみに同じ場所でやっぱり混みまくってるイーモバイル D02HWを使って計測したところ1.38Mbpsとこれまた残念な速度だった。
しかしながらiPhoneが外付けモデムになればこんな便利なことはないのでSoftBank Mobileにはいち早く公式対応して欲しいものである。

参考リンク:「パケットし放題 | SoftBank

「パケットし放題」「パケット定額フル」をご利用の場合でも、定額の対象外となる通信が ありますのでご注意ください。

* 一部機種の機能を利用した場合(705NKの「E-mailクライアント」等)やパソコンなどに携帯電話をUSBケーブル等で接続したり、ソフトバンクコネクトカードを利用する携帯電話から接続するモバイルデータ通信(アクセスインターネットを含む)、海外でのご利用分(SMS、S!メール(MMS)、ウェブ)、国際SMS、国際S!メール(MMS)、およびSMS、通話、TVコール通信は、パケットし放題の定額の対象外となります。
* パケット通信料が高額になる可能性があることをお客さまにご確認いただくため、パケット通信料が5万円を超えた場合、5万円を超えた翌日以降に、該当するすべてのお客さま(法人のお客さまを除く)の携帯電話に対して、当社からパケット通信料が5万円を超えたことをお知らせするメール(SMS)をお送りいたします。

もちろんいまさら言うまでもないけど、すべて自己責任でどうぞ。

Comments

Leave a Comment

TrackBack URI :http://www.dcc-jpl.com/diary/2009/06/30/iphone-tethering/trackback/

Name

Email

ウェブサイト

コメント

MyHatenaBookmark

Recently


Categories


Archives


Amazon


宗子書房

Wish list

Error! There was a problem building your wish list, please try again later.